おいしい裏話

「ビールは神」 ( RiCE No.10 ) に寄せて


Banana YoshimotoBanana Yoshimoto  / Apr 4, 2019

いつも少し疑問に思っているのだが、千房というお店の流れを汲んでいる考え方なのだろうか、もうすっかり焼けたお好み焼きがアルミホイルの上に乗って出てくる形態のお店がとても多い。
自分で焼かなくていいから楽だし、ちょうどよくおいしくできてくるから、ありがたく思う。
しかし、目の前のぴかぴかの鉄板、それは単に保温のためだけに熱されていて、決してジュージューいうことはない。それってなんだかもったいなくないか?と思うのである。ポテンシャルが発揮できていないというか、モヤモヤする。
下北沢の名店なんばん亭は、お兄さんが席に来て焼いてくれるというスタイルなのだが、これだとなんとなく納得できる。鉄板は汚れるし手間もかかると思うけれど、目の前の鉄板が熱々でないとものたりないのは、人類の性だよなと思う。

この裏話に出てくるお店:
なんばん亭
住所:東京都世田谷区北沢2-12-3 石川ビル 2F
電話:050-5596-3844
https://tabelog.com/tokyo/A1318/A131802/13037445/

BALMUDA The Kitchen
会員限定の最新情報をいち早くお届け詳しく