おいしい裏話

「はやり」(RiCE No.16)に寄せて


Banana YoshimotoBanana Yoshimoto  / Nov 7, 2020

韓国ではひとつ人気店ができるとすぐに周りに類似の店ができる。
そしてそこがひとつの名物タウンになっていく。
しかしやっぱりどうしても、ほんとうにおいしかったり、手間がかかっていたり、献身的な店員がいたりするところが長く残り、軒並みつぶれてしまうことが多い。

先日仕事でソウルに行ったとき、映画のプロデューサーたちが連れていってくれたのは、地元の人たちが行く24時間営業のソルロンタンの店だった。たしかにおいしかったし、観光客用の店よりも安い。しかし私がいちばんびっくりしたのは、そのときすでに夜中の12時くらいだったのに、店に併設されている肉屋さんがバリバリに営業していたことである。
日本だったらものすごく高いであろう部位も、むちむちのキラキラでブロックで売られている。ケースの中は新鮮な肉やもつでいっぱい。みんなが買って帰っている。これはみんな元気なはずだよなあと思う。

プロカンジャンケジャン 赤坂店

東京都港区赤坂3丁目11−7 ソシアル赤坂ビル2F
(月~金)
11:30~14:30
17:00~22:00
(土・日・祝)
11:30~22:00
Instagram:@prosoycrab.akasaka

TAGS

WHAT TO READ NEXT

BALMUDA The Kitchen
会員限定の最新情報をいち早くお届け詳しく