福岡美味通信

中洲の美味 「福岡の夏。氷しるこ」


Shinsuke SatoShinsuke Sato  / Aug 27, 2018

福岡の夏の定番

すっかり前回からの更新を怠っていました……
余裕がもてないのはよくないです。

福岡には様々なジャンルの美味しいものが多いですが、今回は “甘味” をフィーチャーしてみます。

“甘味” でも美味しいものはいろいろとありますが、今回は僕の「福岡の夏の定番」を夏が終わろうとしている今、ご紹介です。

[中洲ぜんざい]

場所は櫛田神社のすぐそば。川端商店街を抜けるとすぐ右手にあります。歴史は長く、戦後からやられているようです。お店の雰囲気も情緒あり、中州ぜんざいの赤い暖簾がとても良い感じです。

もちろんぜんざいは当たり前のように美味しいのですが、夏の期間は「氷系」メニューが登場します。これが福岡に住んでからの夏の楽しみのひとつでもあります。

ミルク金時や宇治金時などと、所謂定番のかき氷メニューも豊富なのですが、ここでしか食べれないというか、ぜひ食べてほしいのは “氷しるこ” です。

メニューの説明には、「氷しるこのシェイクに白玉入り」と書いています。

まさにそんな感じです。

もともと甘いものは好きですが、「甘すぎる」ものが得意ではない僕にとって、とても程よい上品な甘さで大好きです。白玉が好きな僕には、更にポイント高めです。

この絶妙な氷しるこ。いったいどうやって作ってるのかと考えてみましたが分かりません。うちの店でも再現してメニューにしたいくらいです。 (いつかの目標)

是非、「福岡の夏」にお越しの際はお試しください。

中洲ぜんざい
住所: 福岡県福岡市博多区上川端町3-15
電話: 092-291-6350
時間: 11:00~18:00
定休: 日曜、祝日

WHAT TO READ NEXT

BALMUDA The Kitchen
会員限定の最新情報をいち早くお届け詳しく