福岡美味通信

かもめ広場の美味「オンリー・ニラレバ」


Shinsuke SatoShinsuke Sato  / Oct 4, 2018

色々な定食が世の中にはありますが、中華系の定食で何を選択するかと言われると、高確率で “ニラレバ定食” を選びます。

「レバニラ」なのか「ニラレバ」なのかどちらが正しいのか分かりませんが、こちらのお店ではニラレバ表記なので「ニラレバ」とします。

そんなニラレバが好きな僕に、福岡で美味しいニラレバがあるよと聞いたのはまだ東京に住んでいる頃の話。

大濠公園から歩けば10分~15分ほどの港寄りにある「かもめ広場」近くにある、昔から地元民に愛されているという中華料理屋さん。

[中華料理 珍萬21] ※ちなみに珍萬 (ちんまん) と読みます

ここのニラレバはまさに最高です。

定期的に行きたくなる店という表現が間違いなくハマります。
僕はまさしく定期的に行っています。

知り合いからは、ここは麻婆豆腐も美味しいよと言われるのにもかかわらず、未だにここではニラレバしか食べたことがありません。

まさに「オンリー・ニラレバ」。

ビールにも白飯にも最高に合う少し濃い目の甘辛な味付けに、レバーを素揚げしているのか食感もとても良いです。

僕の口に最高にマッチして美味しいです。

この写真のように、カウンターのガラス窓越しに鍋から溢れる炎が待っている間にも期待感を膨らませます。

一緒に付いてくる漬物も素朴でとても美味です。

少し天神からは離れていますが、福岡にお住まいの方は是非レパートリーに加えて頂きたいですし、観光でお越し方は、是非福岡2回目以降にルートに加えて頂きたいおすすめのお店です。

WHAT TO READ NEXT

BALMUDA The Kitchen
会員限定の最新情報をいち早くお届け詳しく