全国のごちそうカレーとレトルトカレー、タンドールまで!?

池袋西武でカレーな正月!! 「Tokyo Curry Culture DX にっぽんカレー列島 冬の熱々笑福篇」開催中


RiCE.pressRiCE.press  / Dec 27, 2023

「おせちもいいけどカレーもね。」

このキャッチフレーズは、ハウス食品の「ククレカレー」のCMで1976年から2004年まで年末年始に放送され、お茶の間で話題になったものだ。そのCMをリアルタイムで見たことがなくても、聞き覚えがある人も多いのではないだろうか。ククレカレーの由来は「Cookless」、つまり調理不要で食べられるレトルトカレーという意味で年末の買い置き需要を喚起したという。

当時は作り置きおせち料理に飽きたあとに食べる保存食としてのレトルトカレーだったが、いまやカレーは海外にも発信されるひとつの日本のカルチャーとして、ご馳走メニューとしても扱われるようになっている。

そんな最先端のカレーカルチャーに触れられるイベント「Tokyo Curry Culture DX にっぽんカレー列島 冬の熱々笑福篇」がこの年末年始、池袋西武7階催事場で開催中だ。キュレーション・プロデュースは、RiCEでもお世話になっているカレー細胞こと松宏彰さん。期間は2023年12月27日(水)〜2024年1月3日(水)の8日間となる。

松 宏彰(カレー細胞)
APANESE CURRY FESTIVAL プロデューサー。あらゆるカレーと変な生き物の追求。生まれついてのスパイスレーダーで日本全国・そして海外あわせ 4000軒以上のカレー屋を渡り歩く。雑誌・TV のカレー特集協力も多数
X(TW) @hm_currycell/IG @h.m.currycell

注目してほしいのは、そのメニューのラインナップ。
伊勢海老やとらふぐ、石垣牛を使った料理など、もはやカレーというイメージにはおさまらない、お正月にふさわしい特別なごちそうメニューが全国から大集結。今年も一年がんばった自分へのご褒美として、今回だけしか出会えない個性的な料理たちを是非体感してほしい。

さらにイベントの中では、そんな全国の実力派カレー店の出店に加え、各地のレトルトカレー、カレーに合うコーヒー、エスニック雑貨やインドパンゲームなどのアイテム販売も充実。三が日は新春ならではのお笑いステージ、ダンスステージなども開催予定。

ここではそんなスパイシーなコンテンツ盛りだくさんのイベントを楽しみ尽くせるように紹介していく。今年はカレーで年またぎ!

カレー細胞選定! 全国18の人気カレー店が集結

参加店舗および代表メニュー

【宮城】3FLAVOR CURRY(スリー フレーバーカレー)/酒蒸鶏と和出汁キーマ 和と印の混合米おにぎり
【東京・八丁堀】wacca(ワッカ)/創作カレーラーメン
【東京・中野】サファリカレーショップ/エチオピアのスパイスカレー「ドロワット」
【東京・東新宿】東新宿サンラサー/乗っける!スパイスピクニック 贅豚
【東京・神保町】洋食膳海カレーTAKEUCHI(タケウチ)神保町本店/カレーの街神保町のクリーミー海カレー(ホタテ、エビ、イカ)と中川村のごはん
【東京・新橋】THE CIRCLE(ザ サークル)/スリランカプレート
【埼玉・小川町】curry&noble 強い女/強い女のご褒美カレー
【神奈川・武蔵小杉】コスギカレー/コスギカレー特製オールスターカレー膳
【静岡】スパイスセブン/スルガブラック シーフードカレー
【石川】ジョニーのビリヤニ/香箱蟹のビリヤニ
【長野】松本メーヤウ/メーヤウの定番カレー ※12月27日(水)~31日(日)の期間限定出店
【大阪】セイロンカリー/ランプライス(鹿・鴨・蟹・ソフトシュリンプ)※1月1日(月・祝)~3日(水)の期間限定出店
【大阪】スパイスカレー旬香唐/冬の海鮮出汁カレー
【京都】INDIA GATE(インディアゲート)/まるごと1匹伊勢海老ビリヤニ
【大阪】BAGAWAAN CURRY(バガワーンカレー) ※冷凍カレーコーナーにて特別販売
【兵庫】マンドリルカレー/ビーフンカレー
【兵庫】おもや/SPICE32(スパイスサンジュウニ)/おもやカレー(ハーフ)
【沖縄】ビストロスマイル/5等級 石垣牛ミスジステーキカレー

【宮城】3 FLAVOR CURRY/酒蒸鶏と和出汁キーマ 和と印の混合米おにぎり《各日限定100食》|1,944円(1人前)
生姜を効かせたキーマカレースープに麹と酒に漬け込みふっくら蒸しあげた炙り鶏をトッピング。米どころ東北の銘柄米ササニシキと香り高いインドのバスマティライスをブレンドして炊き上げたご飯とともに

【東京・八丁堀】wacca/ヴィンダルー|価格:1,100円(一杯)※お持ち帰りはできません
そば創作スパイスカレーの名店「wacca」が、神奈川の有名ラーメン店「うずとかみなり」の名物雷SOBAとコラボ。
酸味と辛味がヤミツキになる、新感覚のヴィンダルー仕立てのラーメン

【東京・中野】サファリカレーショップ/エチオピアのスパイスカレー「ドロワット」|1,251円(1人前)
「ドロワット」とは、エチオピア代表料理でお正月に食べるハレの日のごちそう。数種類のスパイスやハーブをブレンドしたミックススパイスをふんだんに使った鶏肉のスパイシーシチュー

【東京・東新宿】東新宿サンラサー/乗っける!スパイスピクニック 贅豚|[贅豚]2,231円 [氷室豚]2,281円、[島原ハム]1,781円(1人前)
東新宿の人気スパイスカレー店が再び。今回は自慢のスパイスカレーに、お肉を贅豚、永室豚、島原ハムから選べるのり弁スタイルで登場

【東京・神保町】洋食膳海カレーTAKEUCHI 神保町本店/カレーの街神保町のクリーミー海カレー(ホタテ・エビ・イカ)と中川村のごはん《各日限定150食》|1,680円(一人前)
神田カレーグランプリで神田カレーマイスター賞を受賞。シーフードの旨みたっぷりで、甘くまろやかに辛いタケウチ自慢の味。

画像

【東京・新橋】THE CIRCLE/スリランカプレート《各日限定200食》|1,404円(一人前)
新橋駅前ビルで毎週水・木・金曜日の昼間しか営業していない注目の“間借りカレー”が初登場。スリランカカレーをベースに、アジア諸国のエッセンス取り入れた会場限定プレートを販売

画像

【埼玉・小川町】curry&noble 強い女/強い女のご褒美カレー|2,160円(一人前)
強い女の名物「無水チキンカレー」に特製ローストビーフ&マスタードチーズソース!ほろ苦ブラックカレーが全体を引き締め、深みを増します

画像

【神奈川・武蔵小杉】コスギカレー/コスギカレー特製オールスターカレー膳《各日限定120食》|1,944円(一人前)
2011年手作り三輪車の移動販売からスタートしたお店が今や武蔵小杉で話題の創作カレー店に。コスギカレーのオリジナル4種のカレーと副菜が一度に楽しめるお正月限定プレート

【静岡】スパイスセブン/スルガブラック|2,001円(1人前) 
シーフードカレー静岡県三島市の隠れ家的スパイスカレー店が再び。いか墨やあさりなど海の幸にこだわり、スパイスと素材の旨味がつまったやみつきシーフードスパイスカレー

画像

【石川】ジョニーのビリヤニ/香箱蟹のビリヤニ《各日限定40食》|3,888円(一人前)
金沢の人気ビリヤニ専門店が初登場。インドではお祝いの席でもふるまわれる伝統料理ビリヤニ。北陸の冬の味覚、香箱蟹をのせた贅沢な一品

【長野】松本メーヤウ/メーヤウの定番カレー(インド風チキンカリー・インド風ポークカリー・タイ風グリーンカリー・タイ風レッドカリー・タイ風パイナップルカリー)《各日限定30食》|[ライス付き]各1,051円、[カレーのみ]各951円(1人前)
東京のカレー専門店が信州の地で独自に進化。アジアの香りが漂うインド&タイの定番カレー5種が西武池袋本店初登場
※12月27日(水)~31日(日)

画像

【大阪】セイロンカリー/ランプライス〈鹿〉〈鴨〉〈蟹〉〈ソフトシュリンプ〉|各1,620円(一人前)
本場スリランカ人シェフが腕を振るうスリランカ料理専門店。ランプライスとは青々したバナナの葉に包まれたスリランカのお弁当です
※1月1日(月・祝)~3日(水)

【大阪】スパイスカレー旬香唐/冬の海鮮出汁カレー《各日限定100食》|1,980円(1人前)
大阪西中島で昼はスパイスカレー専門店、夜は居酒屋を営む話題のお店が初登場。冬の味覚とらふぐ、牡蠣、甘海老など海鮮の旨味が凝縮された海鮮出汁カレー

【京都】INDIA GATE/まるごと1匹伊勢海老ビリヤニ《各日限定20食》|4,320円(1人前)
2020年京都では珍しいビリヤニ専門店としてオープン後、今やその名は全国区に。年末年始のふさわしい縁起の良い伊勢海老を丸ごと1匹使った特別メニュー

【兵庫】マンドリルカレー/ビーフンカレー《各日限定150食》|1,296円(1人前)
ビーフンにココナッツミルクがベースのタイカレーを絡ませて食べる新感覚カレー。会場ではジューシーでスパイシーなチキン2種も販売

画像

【兵庫】おもや/SPICE32/おもやカレー《各日限定200食》|901円(ハーフ)
姫路で昼はスパイスカレー、夜は家庭料理をふるまう話題の店が初登場。20種類のスパイスを使い仕上げたカレーは口当たりはまろやか、後からくる適度な刺激がクセになる自慢の一品

【沖縄】石垣島 ビストロスマイル/5等級 石垣牛ミスジステーキカレー《各日限定10食》|3,811円(1人前)
石垣島のブランド肉 石垣牛の5等級の希少部位ミスジを使用。じっくり3日間かけてとるダシの濃厚な旨さがたっぷりつまったスパイス欧風カレーソースをかけて仕上げる

カレーに合うスペシャルなコーヒーブース

「コーヒーはスパイス」をテーマに、今人気のサイフォニストやバリスタが登場するコーヒーブースも登場。スパイスを感じるコーヒーや、スパイスとのペアリング、コーヒーカクテルなど特別な一杯を楽しめる。日時によって参加店舗が入れ替わるので要確認だ。

参加店舗および会期

12月27日(水)~29日(金) Kondo Coffee Stand (埼玉・新座)
12月30日(土)~31日(日) SHIKISHIMA COFFEE FACTORY (群馬・前橋)
1月1日(月・祝)~3日(水) Ethicus Coffee Roasters (静岡・静岡)
12月27日(水)・28日(木) tak beans (東京・聖蹟桜ヶ丘)
12月29日(金)・30日(土) コヤナギコーヒーニッポン(埼玉・東松山)
12月31日(日) BAR x BAR x BAR WATARASE(栃木・足利) 
1月1日(月・祝)~3日(水) Bespoke Coffee Roasters (埼玉・宮代)

[KONDO COFFEE STAND(埼玉県新座市)] 店主の近藤寛之さんは2022年ジャパンサイフォニストチャンピオンシップで優勝し、来年の11月に上海で開催される世界大会に日本代表として出場予定

カレーにまつわるグッズ販売

詳細はこちら(▷WEB

参加店舗および代表商品

ゆるんふる/セラドン焼 
CHANCE THE CURRY /アパレル 
Sultan/アジア雑貨
アジアハンター/インド食器
にるばあな/インド雑貨 
カレー哲学(東京マサラ部)/書籍、アナログゲーム 
光と音のハオハオハオ/アジア雑貨
柴田農園/お米 
平野茜/書籍 
wanna eat curry/アパレル 
奥村坩堝/ポータブルタンドール
Anoma/スパイスアクセサリー 
ウーケ/パックご飯 
東京咖哩喰部/アパレル
カリガリ/アパレル 
松嶋初音/スパイス 
武田尋善/アート作品、雑貨 
ポケットカレー/レトルトカレー
東京スパイスハウス/スパイス 
KOTOBUKI/レコード  
SomOO/アジア雑貨 
menjoy / 冷凍カレー

数多くの雑貨の中から、一部の商品をピックアップしてご紹介!

奥村坩堝

北インドからアフガニスタンにかけての地域で主に使われる円筒形の粘土製の壷窯オーブンのタンドール。ナンやお肉の調理に太古の昔から使われる万能調理器具の性能を一般のご家庭にも!という思いから生まれた「ポータブルタンドール」
[S]W40.5×H50×D40.5cm、[L]W40.5×H60×D40.5cm
価格:[S]160,000円、[L]200,000円

アジアハンター

「ムスリムプレート」ビリヤニなどを盛り付けるのに最適な浮彫が施されたステンレスプレート(直径26×高さ3.5cm、1,540円)
「弁当箱(7×3)」匂いうつりしないのでカレー弁当に最適。インド料理店のテイクアウトにも(高さ14cm、フタの直径11cm、2,200円)
「カラーヒー」インドレストラン定番のアイテム。インドカレーを盛り付ければ、本格的な食卓が再現できる(直径13.5cm、1,760円)

柴田農園

インド米のサラサラ感と香り、日本米のしなやかな口当たりを奇跡的なバランスで兼ね備えた、新時代のインド米。カレーはもちろん、炒飯、ピラフ、ビリヤニなどオイルとスパイスを使う世界中のコメ料理におすすめ。and SALLY「サリークイーン」(500g、1,188円)

光と音のハオハオハオ

ブッダマシーン「ミニ妙吉祥」卓上サイズでピカピカ光る、見た目も華やかなブッダマシーン(電子念仏機)。たっぷり68曲入りです(台座直径約10.5×高さ約14cm、4,840円)

Sultan

「プレイスマット&ナプキンセット」リネン素材に美しい刺しゅうのプレイスマットとナプキンのセット。ホリデーシーズンの食卓を華やかに。食卓以外でもインテリアとしてさまざまな用途に(3,300円)

カレー哲学(東京マサラ部)

「ATSU ATSU !! Parotta」インドパンをモチーフにしたアナログカードゲームでお正月に友達や家族と盛り上がろう(2,200円)

笑いにダンスに、盛りだくさんなステージイベントも!


元日 お笑い & 音楽 イベント 1月1日(月)午後2時から
会場: 西武池袋本店 7階(南)=催事場

「東京カレーカルチャーデラックス にっぽんカレー列島 冬の熱々笑福篇」
■会期:12月27日(水)~2024年1月3日(水)
※最終日1月3日(日)は午後4時閉場

■会場 :西武池袋本店 7階(南)=催事《入場無料》
※イートインコーナー・フードコートの営業時間は閉場30分前まで、ラストオーダーは閉場の1時間前

Text by Yuki Shimizu
TAGS
BALMUDA The Kitchen
会員限定の最新情報をいち早くお届け詳しく