オープンから1か月!

街に溶け込み、愛される店[Fakalò pizza gallery]


RiCE.pressRiCE.press  / May 12, 2022

RiCE No.22WE♡PIZZA」で取材した新御徒町[Fakalò pizza gallery]が、41日(金)ついにグランドオープン!『RiCE』編集部も早速お邪魔させていただきました!

RiCE No.22「WE♡PIZZA」ご購入はこちら 

オリジナルの看板がお出迎え

 新御徒町駅から徒歩3分でお店に到着。取材時にはまだ取り付けられていなかった看板や、沢山のお花がお出迎え。店内は多くの人々で賑わっており、ドアを開けずとも伝わる熱気に「Fakalò のピッツァがやっと食べられる!」とワクワク。オープンして1か月、近所の人や、(後に聞くと)すでに常連という人で溢れている。

Fakalo]のピッツァを最大限楽しむための食べ方が各テーブルで指南 

席に着くと、「今日は何を食べますか?」と店主。まずは『マリナーラ』と、裏メニューである『アンジョレッティ』を注文すると、「ミニトマトのトッピングはいかがですか?」とオススメを提案してくれた。店主が言うことならば間違いないと、『マリナーラ』にミニトマトをトッピング。待っている間にピッツァの食べ方をおさらい。

 ついに料理が到着

 まずサーブされたのは、『アンジョレッティ』。ルッコラにミニトマトスライス、粉チーズ、揚げたピッツァ生地を和えた前菜だ。[Fakalò pizza gallery]といえば!の、もちもちとろとろな生地が、いい具合のバランスで味わえる。何より食感が楽しい。

そして、待ちに待ったピッツァが目の前に。『マリナーラ』にトッピングしたトマトの旨味と、飲み物かと言わんばかりのジューシーさに魅了される。編集チーム、「これこれ!」と手が止まらない。

続いてピッツァ・フリッタ

 風船のように大きく膨らんだこちらは、ピッツァ生地に具材をのせて半分に折り、油で揚げた『ピッツァ・フリッタ』。食べ方は、中に入っている具材をピザカッターで押し付け広げていき、平らにしてから切り分けるのがポイントだそう。

フォークとピザカッターでグイグイと押し、平らにする
中身が万遍なく広がったところで食べやすい大きさに切っていく。
 お好きな場所をご自由に

 ビヨーンとどこまでも伸びるチーズ。「ピッツァをさらに揚げる」と聞くと、かなりジャンキーで胃の負担が大きく感じられるが、食べてみると意外にも軽くてさらっと食べられてしまう。これでもか!!と贅沢に詰められた具材たちを、サクサクの生地と一緒に口に入れる瞬間の幸福感たるや

 そして包み焼きピッツァ

ピッツァ生地に具材をのせたら半分に折り、店主自らつくったピッツァ窯へ。今回特別にピッツァ焼き体験をさせていただいたが、通常のピッツアと違い丸くないため、回すのも一苦労。店主の手を借りつつ完成したのがこちら(上出来!!!)

ピッツァの中には、3種類のチーズ(モッツァレラ・グラナパダーノ・リコッタチーズ)にバジル、トマトソース、オリーブオイル、サラミが入っている。今回はサラミをチョイスしたが、ハムにすることも可能。チーズの甘さとサラミの塩味が絶妙にマッチしていて、(気づけば)3枚目にもかかわらず、1口目同様の驚きと感動が続くから不思議。

 最後はアンチョビのピッツァ

永遠と焼き続けてくれそうな勢いの店主横目に、ストップをかけるのは名残惜しかったが、最後に「疲れている時に食べたいピッツァ」をリクエスト。「じゃあ塩分多めのピザにしましょう」とアンチョビをトッピングした特製ピッツァを作り始めてくれた。取材時、カルテのようにお客さんの体調や気分を聞き出して、その人に合ったピッツァを作りたいと言っていたのを思い出す。

 食事の締めくくりは、エスプレッソで

食後酒やジェラート、アフォガードと締めくくりにふさわしいメニューが揃う中で、迷わず頼んだのが『エスプレッソ』。[Fakalò pizza gallery]には、日本ではあまり見かけない、ピストンレバー式のエスプレットマシンがあり、より濃厚なエスプレッソが楽しめる。たっぷりの砂糖があらかじめ入っているため、最後に沈殿した砂糖をスプーンですくっていただくのがナポリ流。ドリンクというよりも、食べるエスプレッソのような感覚だ。

常におもてなしの心で人々を楽しませる店主の周りには、ピッツァはもちろん、人柄にまで魅了された人が多く集まる。この日は「昨日来たばかりなのに、パワーチャージするために今日も来ちゃった」という人までいた。すでに街に根付き、愛されているような温かさがお店にはある。ピッツァ窯を見に行くも良し、ピッツァを心ゆくまで食べるのも良し、店主との会話を楽しむも良し。皆さまもぜひ足を運んでみて。

Fakalò pizza gallery
東京都台東区小島2-2-5 歌代ビル 1F
営業時間:
金・土・日
12:0015:30L.O. 15:00
18:0022:00L.O. 21:30

18:0022:00L.O. 21:30
定休日:火曜日、水曜日、木曜日
変更となる場合があるので、ご来店前に店舗にご確認ください。

 

TAGS

WHAT TO READ NEXT

BALMUDA The Kitchen
会員限定の最新情報をいち早くお届け詳しく