人気ヴィーガンYoutubeチャンネル「Peaceful Cuisine」監修

新ブランド『EATART』オンライン予約販売開始


RiCE.pressRiCE.press  / Jan 24, 2022

YouTubeチャンネル「Peaceful Cuisine」をご存じですか?
数々のヴィーガンレシピを日英バイリンガルに発信し、登録者数は244万人、今や世界から注目される人気料理番組です。家庭でも挑戦しやすいレシピでありながら、ハイクオリティーな点が魅力です。10分程度にまとめられた、おしゃれなレシピ動画を1本見れば、ヴィーガンの方もそうでなくても、きっと真似したくなるはず。

とはいえ、全部の材料を準備するのは少し面倒・・・
こんな料理が家で簡単に日常的に食べられたらなあ・・・

そんなニーズに応えるべく、「Peaceful Cuisine」を運営する高嶋 綾也氏が、新ブランド「EATART」を監修し、「Peaceful Cuisine」のレシピに基づいた冷凍パッケージ商品を開発。オンラインで購入できるようになりました。解凍するだけで簡単に、本格的な植物性食材のみの食事を楽しむことができるという大変嬉しいサービスです。

インド料理がベースの「TURCARRI」

ターカリーとはヒンディー語で “美味しいもの” “香り高いもの” という意味。インド料理をベースに素材の味が最大限に感じられるシリーズとして展開。ライスやチャパティと一緒に食べたり、複数のターカリーを南インドのミールスのようにして混ぜて食べるのもいいですね。

▲ターカリービーツレッド – TURCURRI Beet Red –
日本ではまだ珍しい野菜であり、「食べる輸血」とも言われるミネラル豊富なビーツがメインのカレーです。カルダモンやコリアンダー、ヨーグルトなど、爽やかな風味をもった食材と合わせることで個性の強いビーツが上手に融合。まったく新しい体験のカレーです。

▲ターカリーココナッツホワイト – TURCURRI Coconut White –
ココナッツミルクがベースの野菜とお豆のスープ。フレッシュなカレーリーフとマスタードシードでシンプルながら満足感ある仕上がりに。スープとしても、また他のカレーと一緒に食べるのもオススメです。

▲ターカリースピナッチグリーン – TURCURRI Spinach Green –
自家製ほうれん草ピューレと、栄養豊富なひよこ豆がたっぷり入った、緑が鮮やかなカレーです。ほうれん草の繊細な味と、力強いスパイスがバランス良く合わさります。ナンやチャパティ、ロティなどとよく合いますが、バスマティライスなどのライスとの相性も◎

▲ターカリーオニオンブラウン – TURCURRI Onion Brown –
飴色になるまで丁寧に火入れをした玉ねぎをベースに、ターメリック、クミン、コリアンダーなど日本でも馴染みのあるスパイスをふんだんに使用。老若男女問わずに美味しく味わえる、優しい仕上がりです。

▲ターカリーエッグプラントイエロー – TURCURRI Eggplant Yellow –
じっくり素揚げした食べ応えのある茄子をたくさん使用した、満足感たっぷりのカレーです。ベースには玉ねぎを使用し、程良い酸味のトマトによって、ナスがより引き立ちます。フェヌグリークやクミンをホールのまま使用することで、鮮やかな香りも楽しめます。

「DESSERT」も全てグルテンフリー

▲フルーツブレッド クラシック バナナ – Fruit Bread Classic Banana –
プラントベースの食材のみ、またグルテンフリーの米粉100%で作られています。レシピ自体はとてもシンプルですが、シンプルだからこその奥の深さがきっとある。世界中には多様なレシピがあるバナナブレッドですが、作り手によって個性も様々。「EATART」のバナナブレッド、気になります。

▲フルーツブレッド デーツ(棗)とほうじ茶 – Fruit Bread – Dried Natsume and Hojicha –
オーガニックほうじ茶をふんだんに使用した焼き菓子です。ほうじ茶とも相性の良いカシューナッツとデーツが生地の中にたくさん詰まっています。冷蔵庫で冷やしてから食べるもよし、オーブントースターなどで温めつつ軽く表面をカリっと焼いてから食べるのもオススメです。

最近では、様々な飲食店が「おうちで〇〇」と題しレシピを公開する中、「EATART」は逆転の発想に。居住地、生活環境、調理の趣向などの理由で購入するのが難しい方のために、全商品のレシピも動画で無料公開するそうなので、今まで通りレシピを見ながら自分で作るもよし、購入して本格的な味を楽しむもよし。自身の用途に合わせて「EATART」を取り入れてみてはいかがでしょう。

アースフレンドリーフード「EATART」
監修:「Peaceful Cuisine」高嶋 綾也
Youtube
Instagram
TAGS

WHAT TO READ NEXT

BALMUDA The Kitchen
会員限定の最新情報をいち早くお届け詳しく