「モテない女は罪である」と、♥♥なお茶

十五煎目🍵本質はエロスにある


Emiko IzawaEmiko Izawa  / Feb 14, 2023

Tokyo FMさんの音声コンテンツAuDeeにて『山田玲司とバグラビッツ』が始まってからちょうど2年が経ちました。

もともとニコ生で配信されている漫画家・山田玲司先生の「山田玲司とヤングサンデー」に、いろいろなご縁が重なって出演させていただいたことをきっかけに、一緒に番組をやらせていただけることになった、私初のレギュラーラジオ番組です。

玲司先生といえば“本質翻訳家”。漫画や映画、アニメ、小説など、あらゆる作品、コンテンツの本質を解説=翻訳してくれます。

Audeeで番組を、というお話をいただいた時、コンテンツ解説もいいのですが、私がお手伝いするからにはぜひ恋愛を番組のテーマに!とプレゼンしました。もともと玲司先生は女性向けサイトにコラム連載を持たれていたのと、私は俳優という仕事をきっかけにフェミニズムまではいかないけど、どうすれば女性が楽しく生きられるんだろうということ、そして、恋愛がオワコンと言われるこの令和に、恋愛についてもう一回考えてみたい!という思いがあり、「山田玲司とバグラビッツ」は誕生しました。

ご視聴はこちらから

バグラビッツというのは玲司先生の発案で、恋愛すると人はバグってしまうよねということと、ラビット=うさぎは実は性欲の強い動物で、プレイボーイのウサギもその象徴だったりするということから、その2つをかけ合わせバグったラビッツからのお便りをお待ちしている番組ということでこの通称「バグラビ」はスタートしたのです。

きっかけは袋とじ

そんなこんなで、恋愛、女性、ときどきエロスをテーマに様々なコンテンツを深掘ってきたのですが、昨年から課金コンテンツとして「バグラビ袋とじ」も始まりました。会員限定で、毎週、通常の放送では言えないような話をしています。まさに買ってみないとわからない袋とじ。こちらも抜群のネーミングセンスです。

そんなこんなで毎週、恋愛、エロ、女性について考え続けてきた私。
昨年のお茶イベントの際、爽やかな新茶を楽しむイベントの夜のことです。
お茶の可能性をいろいろ語り合う中、爽やかなお茶、クリーンなイメージのお茶はたくさんあれど「エロ」を全面に出したお茶はないなという話に。でも、私はお茶の味わいとして官能的な味や香りみたいなものを感じることも多々ありました。そこで「エロいお茶」を作ってみたくなったのです。

そこに居合わせたのは幸か不幸かTEA BUCKSの大場さん。先日もこちらの記事(JUMBO MAX回)で紹介させていただいたように、既存のお茶のイメージを一新するような、攻めた商品もたくさん作られているお茶屋さん。TEA BUCKSさんなら、私の「エロいお茶」を作りたいというオーダーにも答えてくださるのでは…!

ダメ元でお願いしたら、ご快諾くださり、この度バレンタインに合わせて製作していただきました。

その名も「エロい茶」、完成です。

どこがエロいのか解説していきたいと思います!

・パッケージ
バグラビ袋とじで俄然気になるキーワードになった「袋とじ」。なかに何が入っているかわからない。手揉み茶、激写ブロマイドが入っているらしいことがわかる。

・お茶
熊本の「お茶の富澤」さんがエロい茶をテーマにブレンド。手摘みの和紅茶と、和紅茶を抽出する際に出た出物を焙煎した、みなみさやかと香駿の紅ほうじ茶に、熟成熊本烏龍茶をブレンド。本格的なお茶です。色は美しい紅色、香りは桃のような香り、甘みも感じられる、ヘルシーかつ上品なエロスを感じさせてくれるお茶です。

・ブロマイド
こちらも上品なエロスを目指して、初挑戦したブロマイドです。カメラマンはシークレット。差し込む西日、シーツの雰囲気など細部に拘り、優しく触れられているような、ストーリーを感じさせるエロスとなりました。

エロい茶に合わせる漫画は…

こちらのお茶、バレンタインに合わせて作ったということもあり、渡し方もとっても大事だなと。

ただ、こんなお茶を渡すのでは、昨今ではセクハラにもなりかねません。

ちゃんと自分の気持を伝えるために、山田玲司先生の「モテない女は罪である」を読んで、性別関係なく、相手を尊重するゴキゲンなコミュニケーションを心がけて、こちらのお茶を皆さんに差し上げたいと思います。

男女関係なく楽しめる作りにしましたので、老若男女問わず、「エロい茶」を楽しんでくださいね!


漫画『モテない女は罪である(update)』(山田玲司)
2015年に単行本になっている「モテない女は罪である」をアップデート。表面的な「モテテク」ではなく、そもそも「男」とはどういう生き物であるのかを掘り下げる事で「続く恋愛」が可能になる方法を描いている。
「男」って何だ? モテない女は罪である update
AuDee 『山田玲司とバグラビッツ』
AuDee モテない女は罪である特集回(第1回/全4回)
お茶「エロい茶」(TEA BUCKS)
手揉みの和紅茶に紅茶を焙煎した紅ほうじ茶と熟成熊本烏龍茶をブレンド。
微かな花香、後から押し寄せてくる桃のような香りと甘み。なんともエロい茶となっております。代官山[TEA BUCKS]の店頭にて限定20個のみの販売!
TAGS

WHAT TO READ NEXT

PICK UP

PICK UP TOP

BALMUDA The Kitchen
会員限定の最新情報をいち早くお届け詳しく