11月24日オープン! コース仕立ての体験型チョコレート専門店

[Minimal The Specialty(ミニマル ザ スペシャルティ)]が麻布台ヒルズにオープン


RiCE.pressRiCE.press  / Nov 27, 2023

渋谷区富ヶ谷に本店を構えるチョコレートブランド[Minimal – Bean to Bar Chocolate – (ミニマル)]が、麻布台ヒルズ(港区)に新店舗として[Minimal The Specialty(ミニマル ザ スペシャリティ)]を20231124日(金)にオープン。

新店舗は、カカオ・チョコレートをコース仕立てで楽しむ特別な体験型チョコレート専門店。というのも[Minimal]の今シーズンのテーマは、「進化するBean to Bar Chocolate」。創業から9年間積み上げてきた経験を凝縮し、体験価値の向上としてアウトプットすることに重点を置いているのだ。

贅沢空間で味わいつくす

「カカオとチョコレートの掛け合わせ」でその魅力を存分に堪能することができる今回のコース。全6席のリッチな空間で、約90分間じっくりとカカオ・チョコレートの楽しみ方や悠久の歴史など、さまざまなストーリーとともにその魅力を存分に味わうことができる。

カカオ・チョコレートのコース「Sense of Wonder(センス オブ ワンダー)」(アルコール/ノンアルコール)5,500円(税込)

Bean to Bar食べ比べ。カカオが豆からチョコレートになっていくまでのプロセスを体験できる。その他、はちみつで仕立てたガナッシュ (ナッティ、フルーティー、セーバリー)など、食べ比べることによって多様性に富んだカカオの魅力を知る

また日本発の[Minimal]らしく、ドリンクはクラフトマンシップ溢れる日本の素晴らしいお茶やお酒を厳選。
unknown(アンノウン)]オーナーの大場文武氏、[新政酒造]の佐藤祐輔氏、料理人・醸造家であり民宿[とおの」4代目の佐々木要太郎氏、日本茶ブランド「EN TEA」と協業している点も注目ポイント。

恵比寿のミクソロジー・バー[unknown]オーナーの大場文武氏と共同開発した5種類のカカオ酒とカクテル、モクテルを提供。半年で一回ほど更新していく予定。いつ訪れても新鮮な味わいが楽しめる

コースの〆はお茶。香炉で野草を燻して古代茶を提供予定。
目の前で行われるライブ感、香りに存分に浸って

限定商品にも注目

体験型のコースのみならず、[Minimal]のプロダクトも購入することができる。麻布台ヒルズ限定の商品も登場。気軽に立ち寄って、お土産や自分へのご褒美に。

チョコレートクッキー缶 -winter-/5,000 円(税込)
4種類のクッキー詰め合わせ冬季限定バージョン。特に主役のクッキー「ディアマンショコラ」は、チョコレートを限界値までたっぷり使用した今までにないリッチな味わい。一度食べると忘れられない

ガトーショコラ ソフト 5 種の甘納豆 3,650 円(税込)
ガトーショコラ専門店[Minimal The Baking(ミニマル ザ ベイキング)」の「ガトーショコラソフト5種の甘納豆」が再販

4種の焼き菓子詰め合わせセット 4,500 円(税込)
20239月にオープンした[Patisserie Minimal (パティスリー ミニマル) 祖師ヶ谷大蔵]の焼き菓子が1度に楽しめるセットが購入できるのはここだけ

‘Arhuaco/1,680 円(税込)
本店とオンライン限定で販売しているインストアにて限定販売している、希少なカカオ豆のみで造るシングルオリジンの板チョコレート。数多くの賞も受賞。[Minimal]を語る上では欠かせないプロダクト

革新的で目が離せない[Minimal]の今を体感しに是非、麻布台ヒルズへ!

Minimal The Specialty|ミニマル ザ スペシャルティ

東京都港区虎ノ門5-8-1 麻布台ヒルズ ガーデンプラザ A 2F
(神谷町5番出口直結)
11:00~19:00、定休日なし
年末年始の12/3117時閉店、1/11/4~1/51/9 は休み
コースご予約はこちら

WEB mini-mal.tokyo
IG @minimal_beantobarchocolate

Text by Honoka Tezuka
BALMUDA The Kitchen
会員限定の最新情報をいち早くお届け詳しく