世田谷の名店が勢揃い
!

下北線路街「reload」に下北沢の老舗[しもきた茶苑大山]など新たに5店舗がオープン


RiCE.pressRiCE.press  / Oct 13, 2021

「reload」は小田急電鉄株式会社が推進する1.7kmの鉄道跡地開発プロジェクト「下北線路街」において、下北沢駅と東北沢駅の中間に位置する商業空間です。今秋、下北沢で51年続く本格茶舗[しもきた茶苑大山]をはじめ、新たに5店舗がオープンします。

[しもきた茶苑大山]は、茶師十段の大山兄弟が営む、お茶とかき氷が有名な日本茶専門店です。こちらは10月8日(金)に開業しました。

お茶の香りや味だけでなく、お茶を淹れる時間や音、色も楽しむ、豊かなライフスタイルを提案する[しもきた茶苑大山]。数量限定で販売される香り豊かな「自家焙煎ほうじ茶」などのお茶製品をはじめ、上質な抹茶エスプーマをかけた「茶師十段のかき氷」も提供。

また11月以降、三軒茶屋で注目のワインショップ[Però]の2号店、世田谷代田に本店を構える100%ヴィーガンベーカリー[Universal Bakes and Cafe]の2号店など、下北沢をはじめ世田谷周辺エリアで根強い人気を誇る名店がオープンします。

イタリアのナチュラルワインを中心に、オレンジ⾊のワインや興味を惹くエチケット(ワインラベル)など⾒た⽬にも楽しく、味にも拘った品揃えが魅力のワインショップ[Però(ペロウ)]。シチュエーションに応じたワインを提案してくれるはず。

さらに、生花とドライフラワーの融合によるオリジナル商品を揃え新たなライフスタイルを提案するフラワーショップ[flo.dance]、ヨーロッパやアメリカのヴィンテージアイテムを中心に国内外のさまざまなブランドを取り扱うヴィンテージ&セレクトショップ[Forestière]も仲間入り。

フラワーショップ「flo.dance(フラダンス)」、店名は「flower」と「dance」を融合させた造語であり、花にお客さまのもとで華麗に踊ってほしいとの思いが込められている。生花や観葉植物のほか、オリジナル商品も用意しており、『心が踊る』展開や空間づくりも魅力です。

reload」には下北沢のこれまでの⽂化を⼤切にし、これからの街の賑わいを創っていくビジョンに共鳴した個性的なテナントが集まります。

新たなテナントの開業でパワーアップした「reload」ですが、まだ空いている 区画もあるそう。今後の個性的なテナント出店に期待も高まります。

「reload」に足を踏み入れて、下北沢の新しいカルチャーをまるごと味わってみませんか。

reload(リロード)
東京都世田谷区北沢3-19-20
小田急線「下北沢駅」徒歩4分、「東北沢駅」徒歩4分
H P:https://reload-shimokita.com
Instagram@reload_shimokita

TAGS

WHAT TO READ NEXT

BALMUDA The Kitchen
会員限定の最新情報をいち早くお届け詳しく