一期一食

020. Beat the meat.


Orito HamadaOrito Hamada  / Sep 9, 2020

今年の夏は、リモートで腰から上ばかり映ることが多かったせいか、本当にカジュアルな服装で過ごす日々が多かった。短パンにTシャツ。足元はギョサン、KEEN、TEVAにお世話になりっぱなしだった。おかげで、心の締め付けはあまりなかった気がする。ずっとほぼ裸足だった(笑)。それが心に与えた影響は少なからずある気がした。心地よさを徹底すると見えてくることもとても多かった。ベースのプレイもグルーヴもゆるやかに変わったし、プロデュースワークするときのプロセスも少し変わった気がする。どちらにしても、一緒に関わる人達に少しでもいい時間になるようにできることを頑張るのみ。というのも、サンダル類をそろそろしまい始める気候に知らぬ間に変わっていったのです。

こんなに演奏しない夏はプロになってから初めてじゃないかと思う。本当に何が起こるかわからないのが楽しいし、試されている。というマインドセットで向き合わないと飲まれるくらい焦っている。落ち着いて、きちんと感じて、考え続けることを止めてはいけません。と言い聞かせる。

少しずつ地域への外出も増えてきました。と言っても、知っている人のところに行くので、あまり不安にはなってないのが正直なところです。行った先の方々を不安にさせないためにも必要以上の外出などは控えつつ、やれることからやっていかないと世の中というより僕が前に進まない。

改めて思ったけど、信頼できる仲間が地域にもいるって本当にありがたい。都会生まれ都会育ち、自分の育った環境のことも十分わかっているし、地域に行くたびに日々感じることがたくさんあるし。そういうことから自分をさらに探求したくなったんだ。

ということで、信頼できる仲間のお店に行ったので、その時の写真を。学芸大学にある[Acu]というお店です。大事な仲間とだけ行く大切なお店。店主もドラマーだから尚更心地よいんです。

前菜からスタート! どーん!

これで2人分です(笑)。愛に溢れているよね。[Acu]に来るときはお腹空かせていくのはマスト! シーザーサラダ、ローストビーフ、パテドカンパーニュ、牛の生ハム、ピクルス。先にこれを食べながらメインを考えるのです! 食べながら妄想。お酒も進む。

普段はワインが多いんだけど、暑かったのでレモンサワーでこの日は通しました。

グラスのセンスもさすがだよねぇ。内装もドライフラワーが多かったり、アンティークの食器も多くていいんだよね。

最近メキシカンが流行っているので、チリポークビーンズタコスをチョイス。

ハラペーニョは別でチョコチョコ食べるのがいいよね。メキシカンとレモンサワーもまた合うんだよなぁ。

メインのお肉登場。[Acu]では岩塩かマスタードで食べることが多いんだけど、マスタードってなにげにないよね。でも、すごく合うんだよなぁ。ここの肉の火の入れ方は本当に最高ですよ。

Netflixでもバーベキューの番組やタコスの番組見てたから刷り込まれちゃってたかな?

最後のパスタは、メルゲーズに、オクラ、ズッキーニの夏野菜のパスタ。[Acu]で使っているパスタは本当に美味しくて、いつも麺を家でも使いたくてお持ち帰りするくらい。

ガッと食べて、ガッと飲んで、そのまま別れを。そのくらい気持ちよく楽しんですぐに帰る。このくらい、毎日気持ちよく過ごせたらいいのにね。

Drink & Food ACU

東京都目黒区鷹番3-7-10 第3寿美吉ビル B1
03-6303-4773
19:00~2:00
月曜定休

TAGS

WHAT TO READ NEXT

BALMUDA The Kitchen
会員限定の最新情報をいち早くお届け詳しく