RiCE ECにて好評販売中

RiCE×sio鳥羽シェフの「シン・冷やし中華」発売記念イベントレポート


RiCE.pressRiCE.press  / Aug 8, 2020

81日、RiCEプロデュース、sio鳥羽周作シェフ監修による「シン・冷やし中華」の販売を記念し、JINNAN HOUSEにてポップアップイベントを開催しました。事前予約は早々に完売、お越しいただきましたみなさま、誠にありがとうございます! 夏限定のソウルフード、冷やし中華をアップデートした「シン・冷やし中華」を多くの方に実食いただき大好評でしたが、期間限定でこの記事の下部から購入可能です。

 

イベント開始直前、仕込み作業をする鳥羽シェフ。視線の先には丁寧に施された食材たち

普段[sio]によく訪れるという方から、ラーメン愛好家ならぬ「冷やし中華ファン」の方まで、理由は様々ながら老若男女問わず、多くの方々にお越しいただきました。

ソーシャルディスタンスに配慮し、席数を制限しつつ提供。ご来場いただけるお客さまに制限はありましたが、その分会話に花が咲く場面も

シン・冷やし中華最大の特徴である醤油ベースに加えた酸味を、生クリームでまろやかにする、“今までになかった”タレについては「はじめて食べた味でした。混ぜれば混ぜるほど味が階層的になっていく」という声が多く寄せられました。また、角角した太麺の食感には「具材なしで食べても絶対においしいね」という感想が多数。

濃厚なタレもやみつきになるポイントです。絶妙なバランスで魚粉も配合されているので、つけ麺的なニュアンスで楽しむのも

太麺で食べ応えたっぷり。手間も少なく[sio]のイズムを家庭で再現できるので、冷凍庫にストックしていたときの安定感といったらないですよ

当日は気持ちのいい快晴。青空の下で冷やし中華をすするという、なんとも贅沢な時間になりました

シン・冷やし中華はよく混ぜて食べてください。濃厚なタレに太麺がしっかり絡むのがまたいいんです

なかには、「トッピングの具材はバランスがよくて飽きないですね。トレビスや山椒などは香りもいいし、椎茸の煮物や、しっとりとした食感の鶏胸肉も旨味が強い。抜群の相性だと思いましたが、自分でカスタムするのも楽しいかも」といった声も。確かに組み合わせは無限大、大人の夏の自由研究は「シン・冷やし中華」で決まりです。

「シン・冷やし中華」のお披露目となったこのイベント、鳥羽さんも太鼓判を押す新商品、自ら腕をふるい実際に食べていただく貴重な機会になりました

シン・冷やし中華ですが好評発売中。じめじめとした梅雨から一転、今年も猛暑の気配が迫っておりますが、「シン・冷やし中華」で暑い夏を乗り切りましょう。ご注文お待ちしております。

本商品の販売に関する情報:利用規約 / 特定商取引法に基づく表記 / 個人情報の取扱いについて

 

内容量:生麺160g x3、タレ180g x3
原材料:生麺(小麦粉・全卵粉・でんぷん・食塩・かん水・酒精)、タレ(醤油・酢・生クリーム・砂糖・みりん・甜麺醤・魚粉)
アレルギー:小麦・大豆・えび・かに
ご利用ガイド / 商品に関するお問い合わせ:info-rice-ec@scdigital.co.jp

RiCE.pressではこれから様々なストーリーをもった商品を企画、販売していく予定です。メール登録いただいた方には最新情報をお届けいたしますので、ぜひこの機会にご登録ください。

鳥羽周作
1978年生まれ、埼玉県出身。Jリーグの練習生、小学校の教員を経て、32歳で料理人へと転身した異色のシェフ。神楽坂[DIRITTO]、青山[Florilege]、恵比寿[Aria di Tacubo]といった名店で修行を積み、2016年3月より代々木上原[Gris]のシェフに就任。その後、同店のオーナーシェフとなり、2018年7月より[sio]としてリニューアルオープン、『ミシュランガイド東京2020』で一つ星獲得。2019年10月丸の内ブリックスクエア内にアラカルトで楽しめる[o/sio]をオープン。12月東急プラザ渋谷内にオープンした純洋食とスイーツ[パーラー大箸]を監修。(各店の営業状況は各公式ウェブサイトをご確認ください)

CREDIT

Photography by Norio Kidera
Movie by Junya Ohba

TAGS

WHAT TO READ NEXT

BALMUDA The Kitchen
会員限定の最新情報をいち早くお届け詳しく