ハイボールと音楽とともに心地の良いひと時を

「Dewar’s HIGHBALL CROSSING FESTIVAL」レセプションレポート


RiCE.pressRiCE.press  / Aug 13, 2019

現在、GINZA PLACEのパノラマスペース common ginzaにて行われているハイボールを味わいながら楽しむ音楽フェス「Dewar’s HIGHBALL CROSSING FESTIVAL」のレセプションが8月9日に行われた。

「Dewar’s HIGHBALL CROSSING FESTIVAL」のテーマは“起源”。
8月10日〜18日のお盆の期間に「ハイボールの起源」とされるデュワーズを味わってもらいたいとの思いから始まったイベントであり、連日出演する豪華ミュージシャンもそれぞれ自らの「音楽の起源」であるデビュー曲や影響を受けた音楽などを披露することとなっている。

▲ 銀座の風景を見下ろしながら味わうデュワーズのハイボールは格別の味

そもそもハイボールの起源には諸説あるらしいが、その中でも有力なものは英語でお酒を楽しむという意味を持つ「Have a ball」から「High ball」という呼び名が広まったという説。

20世紀初頭のアメリカでは、禁酒法によってアルコールを入手するのが困難になり、ウィスキーも貴重なものとなっていた。そんな時代に、デュワーズの2代目であるトミー・デュワーがサロンでスコッチを頼んだ際に背の低いグラスで提供されたのを見て、「もっと高い(high)グラスに注いで、お酒を楽しみたい(have a ball)」と考えたことから、ウィスキーのソーダ割りを「ハイボール」と名付けたと言われているのだそう。

▲ 左からバカルディ ジャパン マーケティングディレクターの須田 伸さん、シェフの森枝幹さん、WyolicaのボーカルAzumiさん、サッポロビール スピリッツ事業部長の島田 淳さん、バカルディ ジャパン マーケティング部の柴田宗紀さん

イベント記者発表会では、シェフの森枝幹さんと今年再結成を発表したWyolica(ワイヨリカ)のボーカルであるAzumiさんとのトークセッションが行われた。

イベントのテーマとなっている“起源”を元に、それぞれの今の活動の起源についてトーク。

「音楽を追求していきたいと思ったのは高校生の時に出会ったブラックミュージックやソウルミュージックがきっかけです。そういう音楽を聴いている時は身体中に血が通っていくような気がしました」とAzumiさん。

一方で、森枝さんは「父が食べ物のことについて書いていたので、家にはいつも世界各国のいろんな料理がありました。僕自身も、オーストラリアのレストランで料理の修行をしながら、多様な食文化を学んだことによって、今の活動につながっていると思います」と語った。

▲ スッキリとした味わいのハイボールにぴったりと合う、ジューシーなスコッチエッグ

また、今回のイベントでデュワーズのハイボールと合わせて提供するスコッチエッグのプロデュースを担当した森枝さん。何度も試作を繰り返して出来たスコッチエッグにはこだわりの食材を使用しているのだそう。

「卵は徳島県の“たむらのタマゴ”を使用し、低温調理で半熟に仕上げました。そして、卵の周りの豚肉は放牧されてストレスなく育った北海道の“遊ぶた”を使用しています。また、スコッチエッグに添えてあるのはとうもろこしのタルタルソースです。こちらを添えることで夏らしい味わいになっているかと思います」とのこと。

ここでしか味わうことのできないハイボールとスコッチエッグのペアリング。こちらは期間中毎日数量限定となっているのでお見逃しなく。

▲ 1898年にデュワーズが操業したスコットランドのアバフェルディ蒸留所をイメージしたという会場には、人工芝が敷かれ参加者が座ったり寝っ転がったりできるエリアも。

▲ 特設ステージでライブを披露するWyolica 会場の観客を演奏で魅了した

その後のレセプションでは、再結成してから2回目だというWyolicaによる貴重なライブが披露された。参加者は音楽を聴きながら思い思いにデュワーズのハイボールを味わい、銀座の中心で優雅なひと時を過ごした。

▲ 同じく森枝さんプロデュースのこの日だけの特別なフィンガーフード。ピクルス、トマトと桃のガスパチョ、うずらの卵を使ったスコッチエッグをそえぞれ参加者は堪能した。

今回のイベントの主催者であるバカルディ ジャパン株式会社のマーケティングディレクターである須田伸さんは「お盆の時期にデュワーズを味わってもらえるようなイベントを開催できることがとても嬉しい。ぜひクールな音楽とデュワーズハイボールで楽しんでもらいたいです」と語る。

蒸し暑い日々が続くこの時期に冷たいハイボールと美味しいスコッチエッグ、また、心地の良い音楽と一緒に“チルアウト”してみてはいかがだろうか。

『Dewar’s HIGHBALL CROSSING FESTIVAL』
※入場無料  1ドリンクオーダー制
日時:2019年8月10日(土)〜18日 (日) 15:00〜21:00(L.O FOOD 20:30 DRINK 20:45)
会場:GINZA PLACE 3F common ginza
住所:東京都中央区銀座五丁目8番1号
HP:https://www.dewars-jp.com/crossingfestival/

 

TAGS

WHAT TO READ NEXT

BALMUDA The Kitchen
会員限定の最新情報をいち早くお届け詳しく